コミュニケーションライブ
「英語で楽しむもうひとつの世界」
2002年2月8日・国際魅力学会にて

国際魅力学会は、『真・善・美』を探求し、個人的、社会的に質の高い「魅力人」を育成する目的で、産学の垣根を越えて1999年1月に設立されました。主宰は、早稲田大学講師でもある魅力学研究家マダム路子氏。


多岐川恵理は、「英語で楽しむもうひとつの世界」をテーマに講演。アメリカ留学体験を元に、ルームメートに嘘つきと責められ必死で誤解を解いた入寮初日の出来事、日米文化の違いとアメリカ的考え方、外国語を学ぶ醍醐味、独学で英語力をアップさせるコツなどを30分にわたって語りました。





この日は、マダム路子氏の魅力学に賛同する国際魅力学会員、出版・講演会企画関係者、留学希望者など、英語に興味を持つ男女合わせて30名が参加し、活気に満ちた会となりました。

多岐川恵理の講演の後は、世界各国を飛び回る餅つき プロ集団「めでたや社中」によるパフォーマンスで盛り上がり、パーティーではワインを片手に西洋と和の文化について参加者の話がはずみました。ほんのちょっとしたきっかけで見知らぬ者どうし会話がはずむのは、日本語も英語も同じです。



多岐川恵理よりメッセージ
「参加していただいた皆様、どうもありがとうございました。これをきっかけに外国語を学ぶおもしろさを深めていただけたら嬉しく思います。これからの皆様の英語道が、幸せで楽しいものでありますように!」