EMOTIONS
第234回 『疲れた…の表現 くたびれ果てた
相変わらず、晴れたかと思ったら台風。気温の乱高下にあって私は風邪をひいてしまいましたが、皆様どうぞお元気で。
今月のテーマは「疲れた…」です。

現代では、疲れてない人を探す方が難しいかもしれません。皆、どこか昨日までの疲れを引きずっています。だからこそ、「癒し」がブームになったりするのですね。
日本語の「疲れた」は動詞の過去形のような感じですが、英語では、今疲れているのならば現在形、過去に疲れていたのならば過去形を使います
tireは「疲れさせる」という意味の動詞。(車のタイヤと同じ綴りと発音) tiredで、「疲れさせられた」つまり「疲れている」という表現になります。

I'm a little tired.
ちょっと疲れた。

I was so tired from work.
僕は仕事ですごく疲れていた。

soveryなど「すごく」という程度を表す副詞は、他にもあります。
pretty かなり
completely 完全に
really 本当に
awfullyterribly ひどく

wearは「着る」がよく知られていますが、長く着用したために「すり切れる」や「疲れる」、「消える、なくなる」といった意味合いも持っています。
wear outは、「〜を使い古す、すり減らす、摩滅する、疲れ果てさせる、着古す、履きつぶす」などの意味。
受け身のworn outは、「すり切れている、くたびれる、摩耗している、疲弊している、履きつぶされて」や、「疲れて伸びてしまった、疲れ果てている、くたくたに疲れている」といった意味で使われます。

I'm completely worn out.
僕は完全に疲れ果てた。

You look worn out.
くたくたに疲れているみたいね。

You look tired.も、もちろん使えます。
人間以外のものに使うときには、こんな感じ。

My dictionary is old and worn out.
私の辞書は古くてボロボロだ。

今日の私は風邪気味で、まだ3時のおやつ前だというのに、完全にworn out状態。早く帰って寝ることだけが楽しみです…。
今日はこのへんで失礼させていただきます。また来週!!


Are you OK? You look really worn out.
Do I? I took my children to Disneyland yesterday.
Did you drive?
Yes, I did. And the kids drove me crazy.

大丈夫?本当に疲れてるように見えるけど。
そうかい?昨日子供達をディズニーランドに連れて行ったんだ。
あなたが運転したの?
ああ。子供達のせいで僕は頭がおかしくなりそうだったよ。