EMOTIONS
第208回 『楽しみの表現 いいことしよう
春の花があちらこちらで咲いていますね。散歩が楽しい季節です。皆様いかがお過ごしでしょうか。今週からは、「楽しい」という感情表現をご紹介します。

Thank God it's Friday!(やった、金曜日だ!)と思ったら、すぐに月曜日がやって来る?

Time flies when you're having fun.
楽しいと、あっという間に時間が過ぎる。

と言います。funは「楽しみ」という名詞。「楽しむ」という表現には、have funenjoyがよく使われます。これから出かけようとする友達と、

Have fun.(楽しんできてね)
I will.(そうするわ)

と言葉をかわすのは、よくあることです。
Let's have fun tonight.は、「今夜いいことしよう」みたいなニュアンス。悪いヒトが誘い文句に使います。

ワクワクしながらこれから先のことを話すとき、話者の確信度によって、こんなふうに使い分けができます。funの後にto doto playなどを続けることもできます。

It will be fun.
楽しいわよ。

It must be fun.
楽しいに違いないわ。

I think it's going to be fun.
楽しくなると思うな。

I was thinking it might be fun.
楽しいんじゃないかなと思ってたの。

一つの文に使う単語の数が増えるにつれて、インパクトが薄れる、意味がぼやける、マイルドな表現になる、丁寧になるのが英語の常。最後の例は、時制まで過去にずらして、控えめさを出しています。
仮にそうなったとしたら…という想定をする場合は仮定法が便利です。時制を過去に一つずらすことで、現実とのギャップを表します。“実現の可能性は小さいと話者が感じている”という前提で話ができるので、やんわりと話をかわしたり、いきなりの想定に対するワンクッションに使うことも可能です。

It would be fun.
(そうなったら)きっと楽しいでしょうね。

Don't you think it would be fun to move in together?
私達一緒に暮らしたら楽しいと思わない?

来週は、もう少し幅広い「楽しい」表現をご紹介します。お楽しみに。


What are you doing tonight? Do you have a plan?
Not really.
Then why don't you come with us?
That sounds fun.
Yeah, it will be fun.

今夜何してるの?予定はある?
特にないけど。
そしたら私達と一緒に来ない?
楽しそうだね。
そう、楽しいわよ。