恋人未満 

踊らない?
How about a dance?


日本人にとって馴染みがあるのはWould you like to dance?(踊りませんか)ですね、きっと。こっちはもっと軽く、カジュアルに「ダンスはどう?」という感じ。
ダンスに誘うなんて日本だとキザったらしく聞こえますが、アメリカ人が家で開くパーティーは、ガンガン音楽がかかっていて踊りたい人は踊って、おしゃべりしたい人はしゃべって(消えたい2人は消えて、もよくある)という感じなので、意外と使う場面は多いかも。

また会おうよ。
Let's do this again
.

楽しかった初デートの別れ際、I had a great time.などの言葉とともに、「またこうやって遊ぼう」という意味で使います。一緒に楽しく過ごした後なんだから、Would you...?なんて弱気な誘い方でなく、サラッと次の展開へつないじゃった方が良いと私は個人的にそう思います。
恋愛というシチュエーションに限った言葉ではなく、友達同士でも使えます。We should do this again.という言い方もありますが、こちらはLet'sshouldになっていますから、「またこうするべきだよ」ということになります。

新鮮な空気を吸いに外へ出ない?
You wanna go get some fresh air?


ま、これはパーティーでの定番ゼリフと言っていいでしょうね。お察しの通り、空気なんかどうでも良いの、本当は。皆と一緒の騒がしいパーティーをちょっと抜けて、ポーチや庭など静かなところで2人っきりになりませんかということ。
うまく連れ出せたら、These parties are all the same.(パーティーなんてどれもこれも同じ)なんて言っちゃって、あとは各自におまかせします。

すれ違い 別れたい 恋のウワサ せまられて 用途いろいろ
失った恋